編集部こぼれ話

2013年07月01日

今日はもう泊まっていけ

 

 

   取材をしていると、ついつい意気投合し、1時間の約束が2時間、3時間と延長することがよくある。

   それでは、最長記録は何時間かというと、なんと9時間。場所は大阪。午後3時からスタートしたインタビューが5時の時点で「せっかく大阪に来たのだから、お好み焼きを食っていけ」ということになり、夕食をご馳走になった。

「まだ話し足りないから、今日はもう泊まっていけ」と言い出し、7時には東京に帰るのを諦めた。その一言で2泊の大阪出張が3泊になった。

   夕食後にビールが出てきて、9時には、事務所にあるお風呂まで入れてもらった。12時まで話し込んで、その日は社員寮に一晩お世話になり、翌朝新幹線で東京に戻って出社した。

   取材先に宿泊したのはこの時が最初で最後。2回目はあるのだろうか?



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年06月18日 10:30

公明正大な未来

 2019年05月23日 10:30

企業の強みの元

 2019年05月20日 10:30

描き続けるのは「人」

 2019年05月13日 10:30

平成最後の企業家倶楽部です

 2019年05月11日 11:00

社員に与えられる最大のもの

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top