• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

編集部こぼれ話

2013年07月03日

日本刀をギラリ

 

 

 昨年9月、特集取材でスポーツ用品店などを運営するアルペンを訪れた。本社は名古屋。創業者の水野泰三社長は、江戸期から代々続く由緒正しい家柄だという。なるほど、役員会議などの行われる大会議室の壁には、何メートルも幅のある大きな屏風がガラス張りの向こうに埋め込んである。

   ただ、それで驚いてはいけない。写真撮影で通された社長の応接室。よく見ると、日本刀と火縄銃が飾ってある。レプリカかと思いきや、なんと歴とした本物だ。歴史好きの私は興奮せざるを得ない。

「刀が置いてあるんですね!」と興味津々の私。よほど目が輝いていたのか、水野社長は「良かったら、持ってみますか?」と言ってくださった。

   目の前でギラリと刀を抜く水野社長。人生初、私は抜き身を手にした。ずしりと重く、とても振り回せる代物ではないし、無論そんなつもりも無いのだが、持っているだけで何かを斬ってしまいそうで、ぞくっと身震いがした。

   趣味として観賞用に刀を欲しいと思ったことのある私だが、やはりレプリカくらいがちょうど良さそうだ。



  • DEGITAL DATA SOLUTION
コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2017年08月22日 10:15

只一燈を頼め

 2017年08月21日 11:30

当たり前を実現する

 2017年08月17日 11:30

伸びる企業とは

 2017年08月15日 11:30

そろそろ唐突に

 2017年08月12日 11:30

情勢には常に

骨太対談
DEGITAL DATA SOLUTION
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top