編集部こぼれ話

2014年07月17日

企業家賞を終えて

 

 

 例年、企業家賞の取材は感慨深いが、今年は殊に感動的であった。ハーツユナイテッドグループ宮澤栄一社長のニートや引きこもりの仲間への思い。ジャパネットたかたの高田明社長の116歳まで意気揚々と生きていく決意。

   また手前味噌ではあるが、弊社新社長・徳永健一の就任挨拶スピーチも素晴らしかった。年に1度、晴れやかな高揚感を味わう一方、初心に戻り、気を引き締める日。それが企業家賞授賞式なのである。



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年07月01日 15:30

2019年8月号編集長より

 2019年06月27日 15:30

まず社員の幸せから

 2019年06月26日 12:15

名前の由来

 2019年06月25日 12:15

ターニングポイント

 2019年06月25日 10:30

働き方

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top