編集部こぼれ話

2015年05月08日

暗闇の光

 

 

  アドバンスト・メディカル・ケアの古川社長にお話を聞いた。最先端医療の現場のお話を伺い、期待と可能性の高さを感じた。

 がんはまだ恐ろしい病気のひとつであり、向き合う本人も家族も何かにすがりたくなる。

 費用はかかるが、体に負担の少ない療法の選択肢が増えることは、暗闇の中にさす光以外のなにものでもない。



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年10月23日 16:00

実際にお会いして

 2019年10月23日 10:30

できると思ったらできる

 2019年10月18日 16:00

技術がどんなに進歩しても

 2019年10月18日 11:30

先端技術の行き着く先

 2019年09月09日 11:30

人の気持ちを理解する

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top