編集部こぼれ話

2015年05月28日

一途に一つのことを

 

 

 何かを最後まで成し遂げるのは難しい。新年度になると初対面の人間との合流もあるが、飽き性で移り気な人間よりも、一途に一つのことを熱意を持ってやり続けた人間のほうが魅力的だ。

 そしてそれは今回取り上げたテラについても同じことが言える。いつまでも今ある夢を生き生きと持ち続けていきたいものだ。   



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年04月19日 10:30

ロボットとの共存

 2019年04月18日 10:30

犬の思い出

 2019年03月22日 10:30

火花と熱量

 2019年03月08日 10:30

地に足のついた

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top