編集部こぼれ話

2015年06月26日

漠然とした

 

 

  GDPの約6割を占める消費。個人消費が停滞気味なのが日本経済の悩みだが、消費を控えるのは将来への漠然とした不安があるからだ。

  先制医療が普及して将来への不安がなくなれば、消費が活発になり、経済面での効果も期待できるかもしれない。         



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年08月12日 15:30

AI×@@ 無限の可能性

 2019年08月11日 15:30

空飛ぶ車

 2019年08月09日 15:30

宇宙を普通の場所に

 2019年08月08日 15:30

彼らに見えるAIの明るい未来

 2019年08月07日 15:30

後悔が減ること

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top