編集部こぼれ話

2015年08月11日

ロボットタクシー

 

 

 自動運転技術の機器開発を行うZMPがDeNAと共同でロボットタクシー事業の合弁会社を設立。


  2020年東京五輪で、運転手なしの完全自律運転の実現を目指す。


  1964 年の開催時には東海道新幹線が開業したが、水素で動くFCVに続き、自動運転車の実現がなされれば、日本の次世代技術を世界にアピールできる絶好の機会になるだろう。         



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年08月12日 15:30

AI×@@ 無限の可能性

 2019年08月11日 15:30

空飛ぶ車

 2019年08月09日 15:30

宇宙を普通の場所に

 2019年08月08日 15:30

彼らに見えるAIの明るい未来

 2019年08月07日 15:30

後悔が減ること

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top