編集部こぼれ話

2015年09月24日

制約のある中で

 

 

 猛暑の中、ボヤージュ特集号の取材が進められたが、その内容も非常に熱いものだった。

 常に制約がある中でベストを尽くしたという宇佐美社長の経営は、そのまま彼自身の生き方でもある。

 19 歳の青年が親になる決断をするのは、並大抵のことではなかっただろう。逃げずに困難と思われる道を進む勇気と実行力が、周囲の支援を引き寄せたに違いない。

 経営はきれいごとばかりではないが、涼風が吹きぬけたような気持ちになった。



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年06月18日 10:30

公明正大な未来

 2019年05月23日 10:30

企業の強みの元

 2019年05月20日 10:30

描き続けるのは「人」

 2019年05月13日 10:30

平成最後の企業家倶楽部です

 2019年05月11日 11:00

社員に与えられる最大のもの

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top