編集部こぼれ話

2015年12月28日

時代のトップランナー

  

 

  ハウステンボスの澤田社長を特集した。18 年間赤字の会社を黒字に転換する秘訣を問うと「失敗から学び、日々改善の積み重ね」とサラリ。次はロボット、エネルギー、農業にも進出すると熱く語ってくれた。特区からどんな未来産業が飛び出すか楽しみだ。

  ハワイにモーリタニアにと、世界を駆け巡る佐瀬社長。出会った人を信じて任せるという。

  澤田社長も佐瀬社長も性善説だ。だからこそ、その人間性に助っ人が集まってくる。 2人とも前向きで熱い。まさに時代のトップランナーと納得した。   



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年07月01日 15:30

2019年8月号編集長より

 2019年06月27日 15:30

まず社員の幸せから

 2019年06月26日 12:15

名前の由来

 2019年06月25日 12:15

ターニングポイント

 2019年06月25日 10:30

働き方

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top