編集部こぼれ話

2016年02月24日

宇宙ビジネスは遠い存在ではない

  

 

 2016年4 月号では、宇宙ベンチャーを特集しました。

 「まだ早いのでは?」という方もいるでしょうが、インターネットが出始めた頃を思い出して下さい。多くの人が「ネットで飯が食えるか?」と半信半疑でしたが、今ではネットがないと仕事も生活も不便でなりません。

 宇宙ビジネスも遠い存在ではないのです。10 年後、20 年後には私たちの生活に不可欠なインフラになっているに違いありません。

 NHK連続テレビ小説「あさが来た」の舞台、大阪を訪ねました。創業から50年、118年を迎える企業のトップ2人から持続的成長の秘訣を聞きました。

 そこに共通するのは、「テクノロジー」の追求と組織を束ねる「義理と人情」の融合でした。大阪商人の懐の深さに触れる良い機会となりました。企業家倶楽部の原稿も浪花節で書きたいと思います。



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年10月25日 16:00

相手のため

 2019年10月25日 10:30

人と人との繋がり

 2019年10月24日 16:00

普遍的に大切なこと

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top