編集部こぼれ話

2016年03月29日

国家にとっても

  

 

 宇宙関連技術の進歩に伴い、SF小説のような世界が現実味を帯びてきた。

 そして、宇宙産業は国家にとって更に重要なものになるだろう。
 泥水すすってでもやりたいという熱意に任せるだけでなく、国として支援が必要ではないだろうか。

 宇宙ベンチャーの今後の活躍に期待をするとともに、今後の国の施策に注目したい。



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年04月19日 10:30

ロボットとの共存

 2019年04月18日 10:30

犬の思い出

 2019年03月22日 10:30

火花と熱量

 2019年03月08日 10:30

地に足のついた

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top