編集部こぼれ話

2016年05月06日

嬉々として変化に飛び込む

  

 

 今回も多くのベンチャー企業家にお会いする機会に恵まれた。

 腕時計型ウェアラブル端末を製造するMoff 髙萩代表は、モノづくりを志向しながらも、現在の端末に固執するつもりは無いとバッサリ。

 宅配寿司「銀のさら」で売上げを拡大するライドオン・エクスプレス江見社長も「寿司事業はアプリの一つ」と割り切り、配送ネットワークを活用した新事業に懸ける。

 日本ハウスHDグループの成田社長も、戸建て住宅が激減する時代を見据え、マンション事業に注力する。

 企業家は変化を恐れず、むしろ喜々として飛び込んでいく。その勇姿に、こちらの心も奮い立つ。



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年09月09日 11:30

人の気持ちを理解する

 2019年09月06日 11:30

お客様視点

 2019年09月05日 11:30

副編集長より

 2019年08月30日 11:30

2019年10月号編集長より

 2019年08月12日 15:30

AI×@@ 無限の可能性

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top