編集部こぼれ話

2017年05月15日

人間と機械の融合

  

 

 映画・漫画に『攻殻機動隊』という作品がある。その世界観は独特な科学技術が発展した世の中で身体の一部を機械化したり脳が直接ネットワークに接続したりできる。

 今回取材したH2L は腕に取り付けたデバイスからの電気的刺激を介して映像内の情報を触感としてフィードバックできる商品を生み出している企業だ。

 今まで機器単体として優秀なデバイスを見たことは多々あったが人体に取り付けて動作するようなタイプを見たのは初めてだ。

 少しずつではあるが攻殻機動隊シリーズのように人間と機械が融合する世の中が来ているのかもしれない。 



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年09月09日 11:30

人の気持ちを理解する

 2019年09月06日 11:30

お客様視点

 2019年09月05日 11:30

副編集長より

 2019年08月30日 11:30

2019年10月号編集長より

 2019年08月12日 15:30

AI×@@ 無限の可能性

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top