編集部こぼれ話

2017年09月14日

ダモクレスの剣

  

 

「ダモクレスの剣」というギリシャの説話がある。

 ダモクレスという男が僭主ディオニュシオス1世の幸福を羨んだため,ダモクレスを自らの席につかせ,その頭上に毛髪1本で抜き身の剣をつるし,王者には常に危険がつきまとっていることを悟らせた。

 この話は屡々、身に迫る一触即発の危機に例えられて用いられる。

 今年に入って激化の一途をたどるアメリカと北朝鮮の関係、我々日本は今、両国に挟まれる立ち位置にありながら、真上に毛髪一本で吊るされた抜き身の剣を見て見ぬふりしているのではないだろうか。いざという時、自分を守れるのは己自身である。



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年11月19日 14:15

染みわたる人柄

 2019年10月25日 16:00

相手のため

 2019年10月25日 10:30

人と人との繋がり

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top