編集部こぼれ話

2018年01月25日

自立は厳しい道

  

 

 次々に再開発が行われ、10 年も経つとすっかり景色が変わってしまう街に暮らしていると、とにかく急いで駆け抜けなければとの焦燥感が常につきまとう。故郷でお国言葉を聞き、いにしえから変わらない風景に身を置くとゆるゆると縛りから開放されていく。

 今号特集のバリューマネジメントは、私たちが脈々と受け継いできた歴史を子どもたちへとつないで行く事業だ。彼らが手掛ける歴史的な建物や、保存地域にはAIもIoTもなく、むしろ不便で時代遅れともいえるかもしれない。けれど、将来の日本人にとって先人の足跡を誇りにし、新たな道を歩んでいくよすがとなるに違いない。 



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年06月18日 10:30

公明正大な未来

 2019年05月23日 10:30

企業の強みの元

 2019年05月20日 10:30

描き続けるのは「人」

 2019年05月13日 10:30

平成最後の企業家倶楽部です

 2019年05月11日 11:00

社員に与えられる最大のもの

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top