編集部こぼれ話

2018年01月29日

クッション型ロボット

  

 

 国際ロボット展にユカイ工学が出展していた。出迎えてくれたのは、前号で取材した時にはまだ完成していなかったQoobo(クーボ)。尻尾がついたクッション型のロボットである。抱かせてもらうと、嬉しそうに尻尾が揺れる。なぜかほのかに温かく、本物のペットのようだ。ロボットの無機質なイメージを覆された。

 マンションでペットが飼えない人、一人暮らしで餌をあげる時間がない人にはもってこいの商品かもしれない。    



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年04月19日 10:30

ロボットとの共存

 2019年04月18日 10:30

犬の思い出

 2019年03月22日 10:30

火花と熱量

 2019年03月08日 10:30

地に足のついた

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top