編集部こぼれ話

2018年05月09日

初めての企業家賞は

  

 

 第1回目の企業家賞の時、何百人という来場者を迎えてのイベントは初めてで、模索しながらの手配。おまけにスタッフが病に倒れ人手の足りない中、お迎えする方々のことを思い、一同尋常ではない気合を入れての準備に追われ、前日まで不安で胃をキリキリさせていた。

 授賞式当日は温かいサポートに恵まれ、会場は喜びと熱い興奮に包まれていた。

 「来年もやるぞ!」それがいつの間にか20回。これからもより多くの方に会場で直接その熱量を感じていただきたい。          



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年09月09日 11:30

人の気持ちを理解する

 2019年09月06日 11:30

お客様視点

 2019年09月05日 11:30

副編集長より

 2019年08月30日 11:30

2019年10月号編集長より

 2019年08月12日 15:30

AI×@@ 無限の可能性

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top