編集部こぼれ話

2018年08月14日

AIとカラオケ?

  

 

 二次会で外せないのがカラオケだった。各自十八番を披露し、他人の歌を聞いたり、時折一緒に騒いだり…。

 子育てでカラオケからご無沙汰している間に、かつてと違い、1人で思う存分歌ったり、朝からシニアの社交場になっているというではないか。すっかり文化として成熟し多様化している。

 将来は歌唱力をAIと競ったり、VRで憧れのミュージシャンと夢の競演が実現するかもしれない。 



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年07月01日 15:30

2019年8月号編集長より

 2019年06月27日 15:30

まず社員の幸せから

 2019年06月26日 12:15

名前の由来

 2019年06月25日 12:15

ターニングポイント

 2019年06月25日 10:30

働き方

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top