編集部こぼれ話

2019年08月06日

技術の進歩の中で

  

 

 ベンチャー企業を取材していると、技術の進歩を実感する。現在もAIは徐々に社会に浸透しつつあるが、あと10 年以内に、意識にすら上らないほど当たり前の存在となるだろう。

 5G、I oTと共に普及すれば、自動運転車、ドローン配送、空飛ぶ車、無人スーパー、自動診察など、あらゆる領域におけるインフラとなることは間違いない。

 音声認識技術と自動記事生成ソフトにより、記者職もA I に取って代わられる可能性があるので油断してはいられないが、むしろ未来への期待の方が大きい。来たるべきA I 時代にも通用する人間となれるよう精進したい。    



コメントをシェア

編集部こぼれ話

 2019年08月12日 15:30

AI×@@ 無限の可能性

 2019年08月11日 15:30

空飛ぶ車

 2019年08月09日 15:30

宇宙を普通の場所に

 2019年08月08日 15:30

彼らに見えるAIの明るい未来

 2019年08月07日 15:30

後悔が減ること

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top