• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2013年09月10日

ユナイテッドアローズ、初の海外直営店を台北にオープン

2022年までに約10店舗の出店を計画

ユナイテッドアローズ、初の海外直営店を台北にオープン

 


ユナイテッドアローズ、初の海外直営店を台北にオープン


 日本全国に35店舗を展開するセレクトショップ、ユナイテッドアローズは、23周年を迎える今年、待望の海外1号店となる「ユナイテッドアローズ 台北店」を10月31日にオープンする。

 台北市大安区は、台湾の経済の中心地で、オフィスと商業ビルが立ち並ぶエリア。ビジネス層をはじめ、ファッション感度が高く、上品で上質なものを志向する大人の男女がターゲットだ。

 「ユナイテッドアローズ 台北店」は2フロア構成。内装は重厚感あるテクスチャーに、ロフトを彷彿とさせる吹き抜けのある開放的な空間で、程よい緊張感と心地よさを併せ持った佇まいには、ユナイテッドアローズのモダンクラシックの精神が凝縮されている。

 日本と同様、世界中からセレクトしたブランドと、豊富なオリジナル企画商品のウェア、服飾雑貨、生活雑貨をラインナップ。様々なブランドやテイスト、アイテムを混ぜあわせ、ユナイテッドアローズならではのスタイリング提案で、ファッションの楽しさや装う喜びを提供する。

 今後、路面店に限らず、百貨店や商業施設も出店の候補地として視野に入れ、2022年までに他の形態も含め3事業で合計10店舗程度の出店を計画している。

コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top