• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2014年01月09日

クリーク・アンド・リバー、椎名誠氏の作品を電子化

Kindle、Koboなどで販売


   クリーク・アンド・リバー社は9日、作家である椎名誠氏の5作品を25日に電子書籍化することを発表した。同社が推し進めている電子書籍事業の一環である作家エージェント特別企画として、椎名氏の「椎名誠 旅する文学館」シリーズを刊行する。

  今回の企画に参加した椎名氏は「長い期間にわたって沢山の本を書いてきましたが、絶版になっていくものも多く、今回電子書籍化に踏み切ったのはそれらの本を新しい読者に見てもらいたいと思ったからです」とコメントしている。

  吉川英治文学新人賞を受賞した『犬の系譜』をはじめとした最初の5作品は25日、アマゾンKindleや楽天Kobo、紀伊国屋書店Kinoppyで販売予定だ。この刊行を記念して、2月16日にはクリーク・アンド・リバー社にて椎名氏のトークイベントも催される。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top