トピックス -ビッグベンチャー

2014年06月28日

ソフトバンク、Engadget Fes 2014に出展

世界初の感情認識ロボットPepperを多数展示





 ソフトバンクは28日、Engadget Fes 2014に出展した。本イベントの同社ブースでは、今月発表した世界初の感情認識ロボットPepper(ペッパー)が多数並べられ、実際にプログラムを認識させて自分の好きな動きをさせるデモンストレーションなどが行われた。




   イベント参加の理由として担当者は「特に技術者の方々にPepperの機能を見ていただくことで、ソフト面の強化を図りたい」と述べた。最終的には個人向け販売の拡充も視野に入れているが、まずはキラーアプリケーションを輩出しやすい企業向けの販売を伸ばす考えだ。9月には技術者向けのイベントも開催を予定しており、同製品のソフト開発に拍車をかける。

コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top