トピックス -ビッグベンチャー

2014年07月09日

日本製粉、世界初、高純度セラミドを工業的に連続生産

化粧品や医薬品に用途拡大


 日本製粉は9日、米ぬかより95%以上の高純度セラミドを工業的に連続生産する技術を開発したと発表した。

 セラミドは皮膚に含まれる保湿成分で、塗布、経口摂取により保湿効果が期待される。現在、市場に出回っているセラミドは約10%の低純度で、色や臭いが製品開発の制限となっている。高純度セラミドは色や臭いがほとんどなく、透明な化粧品や医薬品、機能性食品への利用が期待される。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top