トピックス -ビッグベンチャー

2014年09月25日

ソフトバンクC&S、企業向けIT資産管理サービスを提供開始

企業のIT資産を可視化、分析、最適化


   ソフトバンク コマース&サービス(以下ソフトバンクC&S)は25日、企業向けIT資産管理サービス「Software Optimization Service for Enterprise」の提供を10月1日から開始することを発表した。

   IT資産とは、ハードウェアからソフトウェアまで、ITに関連する資産のこと。本サービスは、クラウドコンピューティングの浸透や、スマートフォン、タブレットといった端末の普及によりもたらされた仕事環境の変化に対応し、各々の組織に最適化されたソフトウェア運用を実現する。ソフトバンクC&Sはこうしたサービスの構築を通して、企業が効率的にIT資産を管理し、生産性を最大化するためのITインフラ構築を支援していく。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top