トピックス -ビッグベンチャー

2014年10月31日

ZOZOTOWNとWEAR、両サービス累計登録会員数1000万人を突破

11月より即日配送サービスの対象エリアも拡大


 スタートトゥデイは31日、「ZOZOTOWN」及び「WEAR」両サービスの累計登録会員数が1000万人に到達、さらに月間アクティブユーザー数が2000万人を突破したと発表した。

 

 「ZOZOTOWN」はスタートトゥデイが運営するファッションショッピングサイト。「WEAR」はファッションコーディネート情報を提供しており、アプリダウンロード数は日本と海外で累計400万に達している。

 

 今後はさらなるファッションプラットフォームの拡大を狙う多角的サービスを展開。全サービスで累計登録会員数3000万人、月間アクティブユーザー数5000万人を目指す。

 

 11月1日からはZOZOTOWNの即日配送サービスの対象エリアを拡大し、首都圏エリアのほか関西エリアへの即日配達を開始する。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top