トピックス -ビッグベンチャー

2014年11月11日

ティア冨安社長、M&Aに意欲示す

2014年9月期決算は増収増益





   ティアは11日、2014年9月期決算を発表した。発表に先立ち冨安徳久社長は創業の思いを熱く語った。「創業したのは、葬儀業界の社会性を向上させたかったから。明朗価格、富めるものも貧乏人も等しく葬儀をあげられるようにしたかった」と語る。本来は葬儀の未経験者を教育したいのだが、時間もないので、「M&Aを実施して200会館体制を早く実現する」と全国制覇を宣言した。

   決算は売上高が前期比6.8%増の95億2700万円、経常利益は同9.3%増の9億2500万円。2015年9月期決算は売上高100億円、経常利益9億8000万円を予想している。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top