トピックス -ビッグベンチャー

2014年12月05日

トレジャー・ファクトリー東証一部へ

時価総額100億円超





   出張買取や、多くの生活用品を取り扱う幅広い品揃えが売りのリサイクル事業を展開するトレジャー・ファクトリーは5日、東京証券取引所市場一部に市場変更した







   同社は1995年に創業。2007年12月 東京証券取引所マザーズへ上場。今回、東証第一部への市場変更に至った。市場変更にあたり株価は前日より5日15時の時点で2.31%上昇し2306円。時価総額は128億2000万円となった。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top