トピックス -ビッグベンチャー

2014年12月27日

ジャパネット髙田社長、会長として残らず

2016年2月頃にはテレビ出演からも引退か


 ジャパネットたかたの髙田明社長は25日、2014年12月期の経常利益が前期に続いて過去最高益を更新する見通しだと語った。

   髙田社長は来年1月16日で退任し、長男の髙田旭人副社長に社長を交代することを発表しており、会長職などという形で会社に残ることもしないという。テレビショッピングの出演についても1年以内にやめることを明言した。




 なお、弊誌『企業家倶楽部』最新号ではジャパネットたかたを特集。新体制に移行する同社の未来戦略、強さの秘密、髙田明社長と髙田旭人副社長はもちろん、支えるスタッフまでを徹底取材している。

→『企業家倶楽部』最新号の記事はコチラ
→雑誌についての詳細はコチラ



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top