トピックス -ビッグベンチャー

2015年03月13日

「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」第2基、運転開始

2015年3月16日から





 ソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを行うSBエナジーは、3月16日、兵庫県高砂市の太陽光発電所「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」第2基の営業運転を開始する。

 第2基の出力規模は約500kW(約 0.5MW)、年間予想発電量は約 59 万 8000kWh を見込む。これは一般家庭、約166世帯分の年間消費電力量に相当する。

 2014年2月に運転を開始した第1基の年間予想発電量は約 335 万 8000kWh933世帯分で、両基で1099世帯分の年間消費電力量が発電可能となった。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top