トピックス -ビッグベンチャー

2015年03月23日

ソフトバンクテレコム、「Zoff」全国約150店舗にクラウドPOSを納入

 


 

 ソフトバンクテレコムは、インターメスティックが運営するメガネ店「Zoff(ゾフ)」の全国約150店舗向けに、タブレットを使ったクラウド型POS(販売時点情報管理)レジサービス「クラウドPOS」を納入した。


「クラウドPOS」は、タブレットに専用のPOSアプリケーションをインストールし、クラウドと連携させている。そのため、アプリケーションのみで機能追加などができるので、システム開発のコストが削減できる。


また、決済情報以外の機能や、店舗ごとに異なるレジシステムを作成出来、入力作業の簡素化が見込まれる。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top