トピックス -ビッグベンチャー

2015年04月17日

GMO子会社、カード決済のセキュリティ強化サービスを開始

決済環境のさらなる安全化を図る


 クレジットカード等の決済処理事業を展開するGMOペイメントゲートウェイは15日、決済環境のさらなる安全化を目的としたサービスの提供を開始した。

 同サービスは、購入者が入力したクレジットカード番号をトークン(乱英数字の文字列)に置き換えて処理する仕組み。ECサイト運営者が購入者のクレジットカード番号に触れることなく決済できるのに加え、万が一トークンが漏洩した場合でも元のクレジットカード番号が流出するのを避けられる。

 同社はこれまでにも一部加盟店向けに、同サービスを提供していたが、近年の急速なカード決済利用者の増加を受け、対象を全加盟店向けに拡大した。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top