トピックス -ビッグベンチャー

2015年04月23日

日本電産、2015年3月期の連結決算発表

売上高は初の1兆円超え、2030年度には10兆円へ


 日本電産は23日、2015年3月期の連結決算を発表した。それによると、売上高は前期比17.5%増の1兆283億8500万円と初めて1兆円の大台に乗せた。営業利益は同31.1%増の1112億1800万円で、1000億円の大台を超えた。

   売り上げ大幅増の推進役は「車載及び家電・商業・産業用」のモータで、同部門の売上高は「精密小型モータ」の売上高を上回り、四半期営業利益も100億円を突破した。

   2015年度の業績予想は売上高が1兆1500億円、営業利益1300億円を見込んでいる。永守社長は席上、「この数字はかなり保守的に見積もっている」と語った。「次の目標は2030年度に売上高10兆円をめざす」という。

   M&A(企業の合併・買収)については「常時、10件ぐらいのM&Aを考えている。これからは財務規律を考えて、赤字会社は買わない。次は通信会社のM&Aになるだろう」と述べた。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top