• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2015年06月03日

ソフトバンク、韓国Eコマースサイトに1240億円出資

同国最大規模のユーザー数を誇るクーパン


 ソフトバンクは3日、韓国最大規模のEコマースサイト「クーパン」を運営する Forward Ventures, LLC(以下「クーパン」)に、約1240億円を出資することを発表した。本取引は7月上旬に完了する見込み。

   クーパンは、モバイルアプリを活用した配送サービスを提供。同アプリは2500万以上のダウンロード数を誇り、韓国内で最大規模のアクティブユーザーを有している。売上高の75%、アクセス総数の 85%がモバイルユーザーで占められている点、他のEコマース事業者とは一線を画す。

   同社は今回の資金調達により、注文から入金に至るまでのサービス、同日配送ネットワーク、先進的なモバイルアプリの革新を促進するという。また、今後はシリコンバレー、シアトル、上海、ソウルにある事業拠点の研究開発機能を拡大する予定だ。

   ソフトバンクの孫正義社長は今回の出資に関して、「弊社は『情報革命で人々を幸せに』という理念を共有する世界中のインターネット企業と革新的な企業家を支援することで成長を目指している。クーパンがEコマースの革新をより進めていく一助となれることを心から嬉しく思う」と述べた。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top