• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2015年07月15日

ハウステンボス、変なホテルをオープン

世界初のローコストホテル


   ハウステンボスは17日、園内に「変なホテル」をオープンする。同ホテルのメインスタッフはロボット。お客の情報に応じて的確に対応する他、会話も楽しめる。




   地上2階建てで、客室数は72部屋。鍵の代わりに顔認証を用いるキーレス滞在の実現など、快適性と生産性が両立されたホテルとなっている。価格は、1泊朝食付きでシングル9000円~、ツイン13000円~。2016年3月には第2棟を開業し、全144部屋となる。




   ハウステンボスの澤田秀雄社長は「ロボットは人間の真似は完全には出来ないが、機能を一部に絞れば人間よりも優秀です。ホテル運営でコストが掛かる人件費と光熱費をテクノロジーの力で削減し、世界一生産性の高いスマートホテルを目指します。ハウステンボスで運営しながら、進化するホテルという意味で、変なホテルと名付けました」と語った。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top