• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2015年07月28日

ソフトバンク、企業のIoT/M2Mビジネスを支援

 


 ソフトバンクは28日、IoT/M2Mを利用したビジネス展開を考える企業向けに「グローバルIoT/M2Mマネジメントサービス」の提供を開始すると発表した。本サービスは今秋より提供開始予定。

   IoTとは「Internet of Things(モノのインターネット)」の略で、これまでインターネットに繋がっていなかったモノがネットに繋がり、情報交換や制御などを行う仕組みのこと。これによりモノとモノが人間を介すこと無く相互に作用できるようになり、行われる機器間通信のことをM2M(Machine to Machineの略)と呼ぶ。

   IoT/M2Mの領域では、これまでとは比較にならないほど多くのモノがネットワークに繋がるため、管理負荷やコストの増大が課題となっている。ソフトバンクはこうした問題に対し、障害の診断機能、管理業務の自動化、単一プラットフォームの提供などを通して、サービスをグローバルに展開する上でも負担やコストを軽減する。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top