• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2015年10月20日

テラ、疾病の早期診断・予防関連事業への参入を発表

新会社へ資本参加


   がん免疫療法で知られるテラは19日、疾病の早期診断・予防等の技術活用の基盤を開発する新会社「Karydo TherapeutiX(キャリュードゥ セラピューティクス:以下Karydo)」に資本参加したことを発表した。出資比率は49%で、当該新会社はテラの持分法適用関連会社となる。


   Karydoが開発・実用化を目指すのは、①疾病の予兆を早期に検出する技術、②合併症の発症を早期に発見し、予防治療に繋げる技術③薬の新規の効果や副作用の見極めを行う技術だ。


   テラは、成長戦略の柱の一つである「先端医療周辺事業への展開」の一環として、本資本参加を通じて早期診断・予防関連事業へ参入する。



  • DEGITAL DATA SOLUTION
コメントをシェア

骨太対談
DEGITAL DATA SOLUTION
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top