• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2016年01月12日

日本ベンチャーキャピタルがデジタルデータソリューションへ出資

 


   データ復旧事業国内大手のデジタルデータソリューション(本社:東京都中央区、代表取締役社長:熊谷聖司)は2015年12月、日本ベンチャーキャピタル(NVCC)が運営する投資事業有限責任組合を割当先とする第三者割当増資を実施した。

   NVCCは三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、みずほ銀行等のメガバンクをはじめ、セコムやオムロン、オリックス、野村ホールディングスなど日本を代表する企業、またベンチャー企業として、代表的なファーストリテイリングや、日本電産等が株主となっている独立系のベンチャーキャピタルで、取締役にはファーストリテイリング柳井正氏やサントリーホールディングス会長佐治信忠氏、日本電産会長兼社長永守重信氏、オリックスシニア・チェアマン宮内義彦氏ら、日本を代表する経営者が名を連ねている。

当社の事業への造詣とその取組に際して開発テクノロジー等の顧客問題解決の能力が、秀でている点と、加えて民事再生という苦難を経ても事業を成し遂げたいとの経営者、経営陣、スタッフの熱意をご理解頂けた」と熊谷社長は語る。

   NVCCには経営陣に自らベンチャー企業を興した事業家が、また株主としてベンチャー企業支援に熱心な大企業が結集しており、投資候補先の事業性評価、投資後のアライアンス構築などで強力な支援を得られるメリットが期待できる。



  • DEGITAL DATA SOLUTION
コメントをシェア

骨太対談
DEGITAL DATA SOLUTION
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top