トピックス -企業家倶楽部

2016年06月10日

ベステラ、京都大学などと共同研究契約締結

3D解体の実現に向けて


 ベステラは9日、京都大学、山口大学、国際レスキューシステム研究機構とそれぞれ共同研究契約を締結したと発表した。研究題目は「点軍3D Map利用ロボット開発」。

 3Dスキャンによって点群で描かれた図を基に、自律動作するロボットの実現を目指す。









コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top