トピックス -企業家倶楽部

2016年07月29日

スタートトゥデイ、2017年3月期通期で経常利益221億円超見込む

2017年3月期第1四半期決算発表にて


 ネットのアパレル販売大手のスタートトゥデイは29日、2017年3月期第1四半期の連結決算を発表した。それによると、商品取扱高422億8400万円(前年同期比27.1%増)、売上高153億8600万円(同41.7%増)、経常利益50億3500万円(同32.6%増)と好調だ。

   2017年3月期通期では、商品取扱高1950億円(前年同期比22.3%増)、売上高690億円(同26.8%増)、経常利益221億5000万円(同23.9%増)を見込む。




同社CFO(最高財務責任者)の柳澤孝旨氏(上写真)は「目標達成に向けて、新しい施策やプロモーションが必要になってくるだろう」と語った。具体的には、ファッションコーディネートサイト「WEAR」のアメリカ展開に力を入れる。同時にプライベートブランドのプロモーションに投資予定だ。

コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top