トピックス -企業家倶楽部

2016年10月14日

ソフトバンクグループ、10兆円規模の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」設立へ

サウジアラビアの政府系ファンドと


  ソフトバンクグループは、サウジアラビア王国の政府系ファンドであるパブリック・インベストメント・ファンド(以下「PIF」)と「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を設立すると発表した。

  同ファンドはテクノロジー分野への出資を目的とし、同社は今後5年間で250億米ドル(約2.6兆円)を出資する予定。

  PIFは今後5年間で最大450億米ドル(約4.7兆円)の出資を検討、同ファンドの総額は、1,000億米ドル(約10兆円)の規模を見込んでいる。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top