• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2016年12月21日

テラドローン、レーザー測量用固定翼無人機の開発を開始

2017年4月の実用化に向けて


 テラドローンは21日、Riegl社製レーザーを搭載した固定翼無人機の開発を開始したと発表した。

 従来より搭載していたVelodyne社のレーザー測量計に加えて、国内唯一Riegl社のレーザー測量計も搭載可能とすることにより、比較的安価にレーザー計測を実施したいお客と、より高精度かつ広範囲に及ぶ計測を実施したいお客、双方のニーズへ対応できる。また、従来のヘリコプターのようなマルチコプター型ではなく、飛行機のような固定翼型を採用することで、約2時間という長時間の飛行を実現する。

 2017年4月より、写真測量が難しかった森林地域や、急斜面、災害現場の測量など実用化を目指す。



  • DEGITAL DATA SOLUTION
コメントをシェア

骨太対談
DEGITAL DATA SOLUTION
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top