• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2017年01月06日

ストライプインターナショナル、グローバル旗艦店を渋谷パルコ2跡地に出店予定

初のホテル併設


   ストライプインターナショナル(本社:岡山市、石川康晴社長)は、飲食スペースやイベントスペースも設けた進化型ライフスタイル業態を、2017年度中に渋谷にオープンすると発表した。場所は若者ファッションの発信地だった渋谷パルコ2の跡地。




   展開するのはグローバル戦略ブランド「KOE(コエ)」の新業態で、同社としては初のホテルをはじめ、飲食スペースやイベントスペースを併設、情報や体験を提供する「進化型ライフスタイル業態」として展開する。

   ビルは不動産開発のヒューリックが所有するが、1~3階を借り受ける。延べ床面積は約1500平方メートル。1~2階に衣料品や雑貨販売、飲食スペースを設けた店舗、3階に10室程度のホテルを併設する。

   KOEは2016年11月に、新たな試みとしてライフスタイル業態「KOE HOUSE自由が丘店」をオープン。生活雑貨や飲食スペース併設など新しい取り組みに挑戦しているが、今回、ホテルを併設した新たな業態を渋谷に出店することとなる。「KOEは今後この二大旗艦店を中心に、ブランド力や認知度を高め、2020年以降の欧米進出に繋げていきたい」と石川社長は語る。

■KOEグローバル旗艦店概要
住所:〒150-0042東京都渋谷区宇田川町3番
店舗面積:約450坪
1階(約110坪):飲食スペース、イベントスペース
2階(約170坪):アパレル・雑貨販売
3階(約170坪):ホテル

  • DEGITAL DATA SOLUTION
コメントをシェア

骨太対談
DEGITAL DATA SOLUTION
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top