トピックス -企業家倶楽部

2017年01月31日

スタートトゥデイ、第3四半期決算説明会を開催

経常利益が前年同期比63.3%増と好調


   アパレルサイトのゾゾタウンを運営するスタートトゥデイは31日、平成29年の第3四半期決算説明会を開催した。

   今期は、商品取扱高が1480億9000万円(前年同期比32.3%増)、営業利益が192億9100万円(同64.3%増)、経常利益は194億3300万円(同63.3%増)と、いずれも好調に伸びた。

   商品取扱高が伸びた最大の理由が、ゾゾタウンへのブランドの新規出店が大量に増加したことだ。そのほかに、商品購入後2カ月以内に支払いができるツケ払いなどの新サービスが新規顧客の獲得に寄与した。

   同社の柳澤孝旨CFOは「消費者のニーズが多様化している中で、引き続き新しいブランドを誘致してきたい」と意気込んだ。

コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top