• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2017年07月06日

セコム、「ホームセキュリティNEO」を販売

あなたの「大切」を、セコムする


   セコムは、スマホで操作でき、お客の生活スタイルに対応する「セコム・ホームセキュリティNEO(ネオ)」を7月7日より販売すると発表した。




   5日の記者会見には中山泰男社長(上写真)が登壇。冒頭、「今回のサービスや商品は、5月に発表した『セコム2030年ビジョン』を具現化したもの。お客様の『大切』をセコムするために、これからも画期的な新サービス・商品を実現したい」と声高らかに語った。

   中山氏が2016年に新社長に就任してから1年。新時代に合致したセコムならではのホームセキュリティサービスの実現に、自信をみせた。




   セコムが国内初のホームセキュリティの販売を開始したのが1981年。以来「安全・安心」を提供するさまざまなサービスや商品を提供してきた。今回発売する「NEO」は、卓上据え置き型のコントローラーやスマートフォンと繋げることで、より便利に使えるというものだ。




「NEO」は、従来のホームセキュリティの基本サービスである防犯、火災監視、非常通報や安否見守りに、IoT機器への接続によって新たなサービスを付加することで、進化し続けるという。コントローラーが従来の壁固定式ではなく、卓上据え置き型にしたことで、どこでも好きなところに置け、より快適・便利に使えるようになった(下写真)。




   また、「セコム・ホームセキュリティ アプリ」を使用することで、スマホで簡単操作できるという画期的なもの。料金は以下の通り。

機器レンタルパックの場合
月額料金:6800円(税別)
工事料:58000円(税別)
保証金:20000円(非課税)

   さらに、さまざまな機器と接続できることで、新しい「安全・安心・快適・便利」なサービスが利用できるという。

   その第1弾として、健康管理・救急対応サービス「セコム・マイドクターウォッチ」(下写真)を発売する。これは24時間365日切れ目ない日常の健康管理と、もしもの時の救急通報を一体で提供する新サービス。「あなたの『健康』を、セコムする」として、リストバンド型ウェアラブル端末を用いた救急対応や健康管理ができる。料金は基本料金として月額900円を予定している。




 また2017年中には、ホームセキュリティと連携した宅配ボックス(下写真)を販売する。昨今、配達人の労働実態が社会問題視されているだけに、宅配ボックスには大きな期待が寄せられる。



  • DEGITAL DATA SOLUTION
コメントをシェア

2017年度 第19回企業家賞
骨太対談
DEGITAL DATA SOLUTION
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top