• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -ビッグベンチャー

2018年09月10日

GMO-PG、損保ジャパン日本興亜と提携

9月6日より、取引信用保険加入事業者へ「GMO BtoB早払い」を提供開始


   GMOインターネットグループにおいて、総合的な決済関連サービスや金融関連サービスを展開するGMOペインメントゲートウェイ(代表取締役社長:相浦一成 以下、GMO-PG)は、損害保険ジャパン日本興亜(取締役社長:西澤敬二 以下、損保ジャパン日本興亜)と提携すると発表した。9月6日より、売掛債権の買い取りにより売掛金を早期資金化する「GMO BtoB早払い」を、損保ジャパン日本興亜の取引信用保険加入事業者へも提供を開始した。


   GMO-PGは、市場規模の大きさからBtoB EC事業者の成長を多角的に支援しており、2018年5月からは主にGMO-PGの決済サービスを利用しているBtoB EC事業者向けに、「GMO BtoB早払い」と、GMO-PGが売掛金を保証し未回収リスクを軽減する「GMO BtoB売掛保証」を提供している。

   その中で、「GMO BtoB早払い」はGMO-PGの決済サービスを利用していない事業者からも多く問い合わせを受けており、その結果損保ジャパン日本興亜と提携し、同社の取引信用保険加入事業者へも「GMO BtoB早払い」を提供することとなった。

   これにより損保ジャパン日本興亜は、損害保険業界で初めて、取引信用保険と売掛金を早期資金化するサービスを一括で提案できるようになる。


  • DEGITAL DATA SOLUTION
コメントをシェア

骨太対談
DEGITAL DATA SOLUTION
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top