トピックス -ビッグベンチャー

2019年08月26日

日本ハウスHD「第13回キッズデザイン賞」受賞

10年連続の快挙


日本ハウスホールディングスは23日、「第13回キッズデザイン賞」を受賞したことを発表した。今回の受賞作品は「大工さんのつくる家」と「断熱・壁埋込型宅配ボックス」の2つ。日本ハウスHDの受賞は10年連続となる。

「大工さんのつくる家」は、大工棟梁と設計士、建て主家族の3者が協同して住まいの建設を進めるというもの。大工棟梁が初期段階から関わることによって、子どもたちは大工棟梁の家づくりを体験することができ、ものづくりの仕事への関心を高められる。この点が評価され、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」での受賞となった。





「断熱・埋込型宅配ボックス」は、外に出ず、人と対面せずに宅配物を受け取ることを想定して開発された。これにより、子どもだけで留守番をしている際でも、安心して受取が可能になった。こちらは「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」での受賞となる。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top