トピックス -企業家倶楽部

2020年02月21日

セコム、「ダイバーシティTOKYOアプリアワード」で最優秀賞を受賞 

チカクと協働開発


   セコムは13日、株式会社チカクと協働で開発した「まごチャンネルwith SECOM」が東京都主催の「ダイバーシティーTOKYOアプリアワード」アプリ部門において、最優秀賞を受賞したことを発表した。

   株式会社チカクは”シニア・ファースト”をミッションに掲げるIoTベンチャー企業。今回セコムが同社と協働開発したアプリは「たのしい、みまもり。」をコンセプトに、「まごチャンネル」と「みまもりアンテナ」という2つのアプリを用いて、離れてクラス親御さんとコミュニケーションを楽しみながら見守りもできるサービス。

   今後も2社は、超高齢化社会におけるさまざまな社会的課題の解決に向け、両社のノウハウを融合させながら新しい価値の創出に挑戦していく。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top