• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -企業家倶楽部

2013年09月06日

【第15回企業家賞】審査委員長講評/エイチ・アイ・エス会長 澤田秀雄

企業家倶楽部2013年10月号 第15回企業家賞





今年の企業家賞も、素晴らしい会社をたくさん選ぶことができました。我々は創造性を重視して、なるべく若い企業や人材を選んでいます。あまり若くない方もお一人いますが、気持ちは若い(笑)。きちんとした利益は当然のこととして、将来性や成長力があり、社会貢献のできる企業を選びました。

 まず「企業家賞」はジェイアイエヌの田中仁さん。以前、この会場へやって来て、「この賞を取りたい」と言った通り、企業家賞を受賞し、さらに今後、大賞を取りたいと言っています。我々はメガネというと老眼か近眼と思いがちですが、エイチ・アイ・エスの社員も大勢が「J INS PC」を使っています。このジェイアイエヌのように、事業の切り口を変えると素晴らしい発展があるのです。




 企業家賞は次にトリドールの粟田貴也さん。僕も「丸亀製麺」のうどんを食べたことがあります。素晴らしくおいしいうどんで急展開している成長力ある企業です。うどんで利益65億円はすごいことです。ビジネスはやり方次第で成長や利益が望め、世界的企業にもなれます。アジア進出から世界展開をし、アジア一のうどん屋になってほしいと思います。

 続いてリブセンス。村上太一さんも大変有名な人です。史上最年少で一部上場しましたが、早く誰かその記録を破ってほしいものです。というのは冗談ですが、インターネットを駆使して成長しています。就職という古いビジネスにネットという新しいものを取り入れました。しかも求人広告を掲載するときは無料というコストのかからない新しいシステムで、10億円以上の利益を上げているのは素晴らしいことです。古いけれど最も新しい切り口で時代に合ったビジネスを作り上げたのは素晴らしい経営力です。将来がさらに期待されているので、途中で転ばないように(笑)。

 「チャレンジャー賞」はスーパーホテルの山本梁介さん。この中では最も年上ですが、ビジネスホテルとしては革新的です。ビジネスホテルの考え方を変えて、泊まれればいい、安ければいいではない素晴らしいサービスを展開しています。結果、稼働率90%、リピート率70%はすごいことです。僕もホテル事業をしていますが、ぜひご指導ください(笑)。タイにも進出し、日本の素晴らしいもてなしをアジア全域に広めてほしいと思います。

 テラの矢崎雄一郎さんもすごいですね。「痛い、きつい、辛い」とされるがんを、新しい切り口で治療しようというビジネスです。それにチャレンジして起業したことが素晴らしく、事業が進めば辛い治療も減るでしょう。さらにどんどん新しいことに挑戦して、世のためになる大きなビジネスにしてください。

「ベンチャー賞」はアイスタイルの吉松徹郎さん。ネットでマーケティングをし、口コミの評判を活用するという、新しく、しかもうまいビジネスで急成長しています。将来は、より大きな利益を取ってください。

 もう一人はユーグレナの出雲充さん。ミドリムシというのは虫でなくて、わかめのようなものなんですね。最初は「こんな危ない会社を表彰していいのか?」と思いましたが(笑)、よく知ると企業理念も人間性も素晴らしい。きちんと利益、成長を確保して、将来は世界の人類のために貢献してほしいですね。

 以上です。過去10年間に企業家大賞を受賞した人はみな世界的企業へと成長しています。みなさんも日本的、世界的な企業となって、社会に貢献してほしいと願っています。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top