トピックス -企業家倶楽部

2016年09月12日

「NEWoMan」誕生で新宿が変わる!

企業家倶楽部2016年10月号 ビジネストレンド





 今、新宿の人の流れが変化している。そのきっかけとなっているのがこの4月、日本最大級のバスターミナル「バスタ新宿」に隣接して誕生した「NEWoMan」(ニュウマン)である。ここはルミネ渾身の商業施設で、コンセプトは“ 女性が輝き続けることができる経験と価値の提供” という。従ってここには今どきの女性が喜び、輝くための仕掛けづくりが満載だ。勿論、この元気な女性たちと共に老若男女、多彩な人々が集まってくる。これによりJR新宿駅新南口が様変わり。集客に苦しんでいた高島屋新宿店方面にも人が流れ出した。

 7月の日曜日に出かけてみると、ニュウマンは多くの女性たちで賑わっていた。この「ニュウマン」の店は約8割が新宿初出店というから驚きだ。オシャレなファッションからコスメ、ビューティーまで、ここだけのお店がズラリと並ぶ。







まずは身近な「グルメ」を紹介しよう。「エキナカ」と改札外の「エキソト」に分かれているが、買うならナカ、食べるならソトである。

「デパ地下を超えた!」と言われるエキナカはここだけの個性的な商品が並ぶ。中でも人気は日本初上陸のパリ発シュークリーム専門店「シューダンフェール パリ」である。カラフルで可愛いシュークリームは女心を掴んで離さない。ユーハイムが手掛けるミートパイ専門店「神戸牛のミートパイ」、「えんなり」は地方で人気の和菓子のセレクトショップだ。その他、和の味付けにこだわる「ワズサンドイッチ」などユニークな食が目白押しだ。

 エキソトにも魅力的な飲食店が揃う。「800ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア」は米LA発の人気ピザレストランで、好きな具材を自分でカスタマイスできる。「ジャニス・ウォン」はアジアのベスト・ペストリー・シェフに選ばれた女性パティシエが手掛けるデザートバーだ。カリフォルニアから初上陸の人気コーヒー店「ヴァーヴ コーヒー ロースターズ」や、3つ星シェフのロブションが手掛ける「ル パンドゥ ジョエル・ロブション」、羊羹のとらやの新業態「トラヤカフェ・あんスタンド」もある。




 フードホールに陣取る軽井沢の「ベーカリー&レストラン沢村」は、パンの購入から本格的な食事まで手軽に利用でき、使い勝手が良い。「タバーン オン エス」は“ニューアメリカン”がコンセプトのダイニング。そして「オイスターバー ワーフ」はシンガポールから初上陸のオイスターバーだ。「サロン ブッチャーアンドビア」はフランスのバスク地方の料理が楽しめる。

 このフードホールの飲食店は、営業時間が7時~28時(翌4時)と、早朝までオープンしているから驚く。モーニングやランチ、カフェはもちろん、「バスタ新宿」で深夜便を利用する時や、終電に乗り遅れた時も利用できる。さすが新宿と感心する。




新しい時代を生きる女性たちに新しい生き方を提案する「NEWoMan」。斬新でオシャレな元気スポットに、ぜひ出かけてみてはいかがだろうか。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top