• トピックス
  • 企業家倶楽部
  • バックナンバー
  • 企業家チャンネル
  • 私の注目ニュース
  • 新商品コーナー

トピックス -新商品

2015年07月10日

ひとまず、上海市場の下落は収まったが・・・。

企業家ネットワーク代表 徳永卓三


  上海、東京市場の株価は小康を保っている。10日の上海市場は一時、6%以上上昇し、大暴落は収まったように見えるが、安心できない。

  というのは半分以上の1400銘柄が売買停止になっているのだ。その上、大株主はしばらく売らないという中国共産党の厳命が下っている。


  非公式だが、空売りの調査も進めているという。誰が相場を下げているのか、犯人探しをしているわけだ。


  こんな政府の監視下では、投資家は売るに売れないだろう。しかし、中国経済が減速しているのは事実。政府の監視がなくなったら、また下がるだろう。


  自由に株を売買できない株式市場を誰が信用するだろう。上海市場は不自由な市場として、世界から見られるだろう。中国政府もそのことは重々承知だが、このまま大暴落するより、ましだと判断したのではないか。その間に経済を立て直し上海市場を正常化したいと思っているだろう。時間稼ぎだ。



コメントをシェア

骨太対談
 
コンテンツメニュー
企業家賞
企業家倶楽部企業家大学
Page Top